それもまた 44or2

忘備録とポエム

iphone で Safari が落ちる事象が解決した

はじめに

随分前から、 iphone 6s で Safari を開いてもすぐにアプリが強制終了してしまう、仮に開いたとしても画面上部の検索フィールドをタップしたら落ちてしまう、という不具合に悩んでいた。

iOS は常に最新のものにしていたし、ありがちな Safari 関係の機能をオフにしてみる対処法を試してみたものの効果は全くなし。 apple 純正の端末で apple 純正のアプリがまともに使えないとはどういうことだ、と憤りつつも、普段使っているブラウザは chromeSafari の出番は滅多にないので、諦めていた。

なんだけれど、不意に Safari にしか対応していないページを閲覧する必要に迫られたので、久しぶりに困った。 それ自体は 気合いで 対処したが、今後もアクロバティックな方法を続けていくのは不本意なので、改めて解決法をググって回ることにした。

解決策

こいつだった。

did2memo.net

このSafariが落ちる不具合については、Safariのブックマーク/お気に入りに含まれる「半角カタカナ」のサイト名を修正したら直った、との報告が増えています

半信半疑ながら macSafari を開き、プックマークを確認してみると、太古の昔のブックマークの中に、半角文字が含まれているものがあった( アイドルマスターシンデレラガールズ!)。

エイっとブックマークから削除し、その後も半角カナ文字をシラミ潰して、 iphoneSafari を開いてみると、直っていた。

おわりに

改めて考えてみると、 iOS, MacOS が基本的に半角カナ文字をサポートしていない(入力手段がない)ので、不具合の原因であることもなんとなく頷ける。 Safari の起動時に、サポート外の半角カナ文字が含まれるお気に入り/ブックマークをロードする段階で落ちていたのだろう。

実は Safari を直接起動せずに、他のアプリ( Twitter とか)経由で開いた Safari だと落ちないことは知っていて(「はじめに」で言った「気合いで解決」もこれを利用していて、 Twitter 経由で yahoo -> 検索 -> ... という感じで目的のページまで行った)、おそらく他のアプリ経由(多分 URL 直指定のブラウザ遷移)だとブックマークのロードが挟まらないので落ちなかったんだろうなーと。

今の時代に使う意味もない半角カナとはさよならしましょうね。